FC2ブログ

中途半端なもの

柚希「昨日お掃除していたらこんなものを見つけました。」

201702231832279d0.jpg

柚希「これは間違いなくお姉さまのお洋服です。」

201702231832419a1.jpg

柚希「しかし背中がパックリあいています。裾の処理もされていませんわ。」
あー!!柚希ちゃんそれは!
柚希「Miaさま。このお洋服は一体・・・」
それ失敗作
もういらないの。捨てといて。
柚希「まあ、Miaさまはまたそんなことを仰って!志信お姉さ・・」
志信「失敗作などいらないわ。」
その服は型紙の設計ミスだからもうどうしようもないんだよ。
完全に作り直しだね。苦労したんだけどなあ。はあ・・・。
柚希「Miaさま・・・。」

20170223183258664.jpg

志信「・・・どうしてこうなるのよ。」
柚希「Miaさまがせっかく頑張って作ったのですわ。着てみるくらいよろしいではありませんか。とってもお似合いですわ!パチパチー」
あれ、改めて見たらそんなに悪くないね。
けどやっぱり型紙から作り直す必要はあるね。もう一回頑張ろうかな。

2017022318331205a.jpg

志信「・・・まったく。」
柚希「お疲れ様ですお姉さま。でも赤い服もとってもお似合いでしたわ。」
志信「いいことMia、作るのならばもっと美しいものを作りなさい。作りかけや失敗作などもってのほかだわ。」
美しいもの・・・ね。美しかったらなんでも着てくれるわけ?
志信「当然よ。」
じゃあ、メイド服でも着るんだね?
志信「結構。その拙い腕でできるものならやってみなさい。」
よろしい。Miaの本気を見せてあげようじゃないか。
柚希「一生懸命取り組むことは素晴らしいことですわ。例えそれが下心であっても。さ、柚希は今日もお片付けです。」スタスタ

今回は中途半端なものでした~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント